1/fのゆらぎで癒されたい~ジョシュ・グローバン





癒し 音楽に「1/fのゆらぎ」。。

以前紹介した、ジョシュ・グローバンに、
美空ひばりさんや宇多田ヒカルさんなどの歌声にあるような、「1/fのゆらぎ」があるらしい。

動画


分析曲は「ドント・ギヴ・アップ~愛されている君へ」。
日本音響研究所長 鈴木 松美(音声科学 心理学・理学・法学博士)によると
ジョシュの場合、一般人では8000Hz程度までしかない
母音の倍音部における声帯の振動の倍音成分が約15000Hzまで分布しているらしいです。

「ドント・ギヴ・アップ~愛されている君へ」は
ジョシュ・グローバン 3rdアルバム~アウェイクにも入っているので、
癒されたいかたはぜひジョシュの声を聞いてみて。

ちなみにアマゾンでアルバム曲を視聴できますよ。


発音がとってもクリアで、厚みのある通る声ですね。
映画のサントラから、アメリカの国歌斉唱から多方面で活躍しているジョシュ・グローバン。
そういえばどこかで聞いたことがある声でした。





この記事は※BloMotion・キャンペーン参加です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント